【標準仕上げコース】

二色以上の塗り分けやロゴ入れに関して指定項目があるなど、多少なりとも打ち合わせが必要な場合(単色ベタ塗り塗装以外)はこちらのコースとなります。

■概要

・二色以上の色を使った塗り分けが必要な塗装など。

・「元に戻したい」といった補修塗装。

・ロゴの位置やサイズなど、厳密なご指定がある場合。

・メールでのやり取り・打ち合わせが3回以上となる場合。

・スモーク塗装等で濃度の調整が必要な場合。

・塗装後の磨き処理は基本的に省きますが、必要に応じて行う事もあります。しっかしとした磨き処理(最終仕上げ)をご希望の場合は【標準コース プラス】をご利用下さい。


オリジナルのデザインに復元する場合などはこちらのコースとなります。

施工例→BMW R80GS Gas Tank Paris Dakar


スモーク塗装等、透過性塗装の際に濃度の調整を行う場合もこちらのコースとなります。


塗装で入れるロゴの位置やサイズなど、事前に打ち合わせが必要な場合もこちらのコースとなります。例外として「これと同じような感じで」といった前例があり、また曖昧な仕上がりでよろしければ【お任せ仕上げコース】でも対応出来る場合があります。


ロゴを塗り分けしたり、サイズや向き・位置などのご指定がある場合は必ずこちらのコースでお願い致します。

施工例→Fizik bicycle parts


傷の修理など、既存のデザインや色を損なわないようにする「補修」の塗装はこちらのコースとなります。単に好きな色に塗り直すと言う作業よりも元に戻す作業の方が難しい為です。

施工例→PINARELLO ONDA FORK


■色について

・4輪自動車の車体色に対応出来ます。メーカーと色名・色番号(カラーコード)をお知らせください(色番号は必須です)。

・色見本帳のお貸出しが可能です。

・5分以内の簡易的な色の作成については無料で対応可能です(厳密な調色作業ではありません)。


■艶の種類について

・「艶あり」「半艶」「艶消し」のいずれかから選べます。厳密な艶の調整には別途「艶調整費」が必要となります(下記に紹介しております)。


■オプション作業

・「クリスタルクリアー」

STANDOX社の高品質クリアーで、高美観・耐UV効果・耐擦り傷性・耐薬品性などに優れています。塗装費用の10%~20%にて通常クリアー(STANDOXイージークリアー)から変更可能です。

・「調色作業」

実際に塗料を色板にスプレーし、色の微調整を行います。¥10,000~の費用で対応致します。

・「艶調整作業」

実際にクリアーを色板にスプレーし、艶の微調整を行います。¥20,000~の費用で対応致します(艶あり・半艶・艶消しのいずれかから選んで頂ければ無料です)。

・「納期指定」

納期を短縮されたい場合にお勧めです。総額の30%~100%の追加費用にて対応致します。


■注意点

ご指定頂いた箇所などには気を遣って作業をしておりますが、「今まで満足した事が無い」「人よりも気になる性格」と言う方にはさらに一つ上のグレード【標準コース プラス】、もしくは【最高仕上げコース】をお勧め致します。

ご依頼が決定された後に作業内容の変更は出来ません。どうかご注意下さいませ。